三春インター ブルーベリー園

ブルーベリーでは県初の農産物安全認証F-GAPを取得し、管理された農業を実施しています。

13種類、1,000本を超えるブルーベリーを植栽しており、大粒のもの、ピンク色のものなど各種個性豊かです。
ぜひ食べ比べをしてみてください。

完熟したブルーベリーは大きく、甘さと酸味が調和して、アントシアニン含量も高くなります。
未熟な果実は、収穫後に成熟果と同じブルーに着色しますが、糖含量、大きさ、美味しさは著しく劣るので、
完熟した実をつみとりください。

2019年のつみとり期について

2019年7月6日(土)からつみとり可能になります。

つみとり日の予定:6月の中旬~、梅雨明けとともに、みずみずしくて、香り豊かなブルーベリーが、実をつけます。
(ブルーベリーのお花の写真を撮影したい方は、梅雨の晴れ間に撮影できます。)
福島・三春のすがすがしく清涼な夏をお楽しみいただけます。

「三春に、行ってみっぺ。」
オープン 8:00~18:00
雨天時は休む場合がございます。詳しくは、お問合せください。
ご利用料金 大人 500円
小人 300円
未就学児 無料
お持ち帰りは別途料金がかかります。(100グラム200円)

休業日カレンダー

Loading...
<< Previous | Next >>
  1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30  
ただいまの時期は、閉園期間です。

三春インターブルーベリー園のブルーベリー図鑑

みんな同じに見えるかもしれませんが、甘さ、酸味、粒の大きさ、枝葉の形状、背の高さ、それぞれいろんな特徴があります。
農園で、摘み取って、その違いを確かめてみてくださいね。

福島県 三春町

福島県の中通り中部に位置する5万石の城下町である三春町
仙台藩主 伊達政宗の正室である愛姫生誕の地でもあります。

「三春」の名は梅、桃、桜の花が一度に咲き、三つの春が同時に
やって来ることが由来と言われており、滝桜を始めとした桜の名所が多く存在します。

三春インターブルーベリー園は船引三春インターから車で1分の高台にある、
自然豊かな環境で営んでいる農園です。

近隣の見どころのパンフレットもご用意してございます。


三春滝桜
樹齢推定1000年とされるベニシダレ桜(国の天然記念物)
当園から、クルマで10分ぐらい

アクセス

所在地 〒963-7704
福島県田村郡三春町熊耳字 中田29−1
Phone
Email
交通・クルマ 首都圏から、クルマで3時間。「東北自動車道」経由>郡山JCT>「磐越自動車道で、「船引三春」インター下車して、1分。
交通・バス 福島交通「郡山駅前」から「船引駅前」行き「西部工業団地入口」停留所より徒歩2分。
交通・電車 JR東北新幹線「郡山」駅で、磐越東線に乗り換えて、「要田駅」下車して、徒歩15分。
(JR新宿から約3時間30分)
駐車場 10台分あり